オススメのオシャレメカニカルキーボード5選!買う前に確認することも解説

オススメのオシャレメカニカルキーボード5選!買う前に確認することも解説 キーボード

オススメのオシャレなメカニカルキーボードを教えて!

オシャレなメカニカルキーボードってどんなのがある?

使いやすくて、オシャレなメカニカルキーボードが欲しい

 

オシャレなメカニカルキーボードが欲しいけど、どんなキーボードがあるのかよくわからず悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

オシャレなメカニカルキーボードで、テンションあげて作業をしたいですよね!

どうせなら買うなら、オシャレなだけではなく使いやすいメカニカルキーボードがいいでしょう。

 

「オシャレなメカニカルキーボードを買ったけど、使ってみたら全然ダメだった…。」

 

なんてことも、けっこうあります!

そこで、今回はオススメのオシャレメカニカルキーボードを紹介するとともに、購入するときの注意点なども合わせて解説していきます。

オシャレメカニカルキーボードを探している方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください!

オススメのオシャレメカニカルキーボード5選

オススメのオシャレメカニカルキーボード5選

今回は下記を軸にオシャレなメカニカルキーボードを選びました。

 

  • 見た目がオシャレ(安っぽくはない)
  • 使いやすさよりもオシャレを若干優先
  • メカニカルキーボードしての機能はちゃんとしている
  • 信頼できるメーカー

 

今回は性能よりも、オシャレをいつもより優先して紹介しています!

ロジクール メカニカルキーボード POP KEYS K730YL

ロジクール メカニカルキーボード POP KEYS K730YL 
メーカー・ブランド ロジクール
軸(スイッチ) 茶軸
サイズ 85キー
配列 日本語配列
接続方法 Bluetooth接続・Logi Bold(ロジクールの通信技術)
機能 絵文字ショートカットキー
Bluetoothとロジクールの新通信技術「Logi Bolt」に対応

ロジクールから発売されている、オシャレなメカニカルキーボードです。

他では見ない、POPなカラーとデザインが特徴的なメカニカルキーボード!

 

ポップでオシャレな外見ですが、セキュリティ面で他のメカニカルキーボードよりも、性能が高くなります。

とういのも、ロジクールとBluetoothの新通信技術「Logi Bolt」に対応していて、より安全にワイヤレス通信をできるような設計になっています。

パソコン、スマホ、タブレットなど、複数デバイスでキーボードを使う人にオススメのメカニカルキーボードです。

サイズもコンパクトなので、持ち運びできるのも嬉しい♪

DEEPCOOL KG722 65%メカニカルキーボード

DEEPCOOL KG722 65%メカニカルキーボード
メーカー・ブランド DEEPCOOL
軸(スイッチ) 静音赤軸(ピンク軸)
※記載がないので赤軸の可能性あり
サイズ 65%(テンキーなし)
配列 英語配列
接続方法 有線(USB接続)
機能 バックライト機能
キーキャップ手前に印字

DEEPCOOLは、オシャレなパソコン周辺機器を販売しているメーカーです。

そんなDEEPCOOLから発売されているサイバーっぽい雰囲気がオシャレなメカニカルキーボード。

キーキャップの印字が特徴的で、上面ではなく側面に印字がされています。

印字がないように見えるので、スッキリとしたデザインがオシャレです!

ただ、印字がよく見えないので、英語配列になれていない人は、慣れるまで使いにくいと思います。

YUNZII KC84 84キー ホットスワップ可能な有線メカニカルキーボード

YUNZII KC84 84キー ホットスワップ可能な有線メカニカルキーボード
メーカー・ブランド YUNZII
軸(スイッチ) 青軸・茶軸・黒軸・赤軸・黄色軸
サイズ 84キー
配列 英語配列
接続方法 有線(USB接続)
機能 バックライト機能
ホットスワップ対応

YUNZIIから発売されているレトロな雰囲気がオシャレなメカニカルキーボードです。

軸が茶軸・黒軸・青軸・赤軸・黄色軸から選べるので、キーボードを使用する環境で軸を選択できます。

さらに、YUNZIIのメカニカルキーボードで特徴的なのが、ホットスワップに対応していることです。

ホットスワップとは、軸をパチッとハメるだけで使えるようになる機能です。

軸を簡単に交換できるので、ひとつのメカニカルキーボードでいろいろな軸を試すことが可能!

Enterキーだけ青軸にするなんてこともできます。

NuPhy Air75メカニカルキーボード

NuPhy Air75メカニカルキーボード
メーカー・ブランド NuPhy
軸(スイッチ) 青軸・茶軸・赤軸
サイズ 84キー
配列 英語配列
接続方法 有線(USB接続)
無線(Bluetooth5.0 / 2.4Gレシーバー)
機能 超薄型アルミニウムフレーム
バックライト機能

ホットスワップ対応

NuPhyから発売されているオシャレなメカニカルキーボード!

ガッシリとしたアルミの筐体に、カワイイキーキャップがたまりません。

軸は赤軸、青軸、茶軸から選べます。

軸を入れ替えられるホットスワップに対応しているので、軸の変更が気軽にできます。

無線接続、バックライトなど、機能も一通り揃っているのでデザインが気に入ったらぜひ検討してみましょう!

FILCO Majestouch2 Camouflage-R メカニカルキーボード

FILCO Majestouch2 Camouflage-R メカニカルキーボード
メーカー・ブランド FILCO
軸(スイッチ) 静音赤軸(ピンク軸)・茶軸・青軸
サイズ フルキーボード
配列 日本語配列
接続方法 有線(USB接続・PS/2)
機能 オリジナルステンシルフォント採用(かな印字なし)

FILCOから発売されている迷彩柄オシャレなメカニカルキーボード。

テンキーがあるフルキーボードなので、エクセルなど表計算ソフトを使う方は作業効率が高いキーボードです。

迷彩柄のメカニカルキーボードは、見たことがないのでレアです。

しかも、重量感があって全然安っぽく見えません。

日本語配列のメカニカルキーボードですが、キーキャップに印字がないためスッキリとしたデザインになっています。

「英語配列のキーボードはちょっとなぁ。」という方は、ぜひ検討してみてください!

英語配列のメカニカルキーボードはオシャレ!

英語配列のメカニカルキーボードはオシャレ!

英語配列はオシャレなメカニカルキーボードが多いです。

英語配列にオシャレなメカニカルキーボードが多い理由は4つあります。

 

  1. 印字がシンプル
  2. キーが少なくてキーボードがコンパクト
  3. メカニカルキーボードの種類が多い
  4. キーキャップの種類が多い

 

英語配列のメカニカルキーボードは、世界中で使われるので種類が多いのでやっぱり強い!

オシャレなメカニカルキーボードが欲しい人は、英語配列を検討してみましょう!

メカニカルキーボードをオシャレにカスタマイズ

メカニカルキーボードをオシャレにカスタマイズ

メカニカルキーボードをオシャレにカスタマイズしてみましょう!

キーボードを手軽にカスタマイズする方法は2つあります。

 

  1. キーキャップをカスタマイズ
  2. 打鍵感・タイピング音をカスタマイズ

 

どちらもキーキャップを外すだけで、できるカスタマイズです。

キーキャップをカスタマイズ

キーキャップを付け替えるだけで終わるカスタマイズです。

キーキャップを変えるだけで、見た目が大きく変わるので、すごく満足します(笑)

英語配列のメカニカルキーボードなら、いろいろキーキャップが販売されています。

キーキャップをいろいろ試したい人は、英語配列のメカニカルキーボードがオススメです!

打鍵感・タイピング音をカスタマイズ

キーキャップに静音リングをつけることで、打鍵感・タイピング音をカスタマイズできます。

ぷにぷにした静音リングをつけることで、キーを押したときの底打ち音が小さくなり、キーストローク(キーを押してから底に着くまでの距離)も短くなります。

メカニカルキーボードを静音化したい人や、キーストロークを短くしてタイピング速度を速くしたい人は、静音リングでカスタマイズしてみましょう!

※打鍵感とは、タイピングの感触です。青軸はカチャカチャした打鍵感で、赤軸はスコスコとした打鍵感。

メカニカルキーボードをカスタマイズできるWebサービス

メカニカルキーボードを購入前にカスタマイズできるサイト

VARMILO(アミロ)』さんでは、ブラウザ上でカスタマイズしたメカニカルキーボードを購入できます。

サイズ、配列、デザイン、キーキャップのカラーなど細かく選べます。

かなりこだわってカスタマイズできるので、世界に一つだけのメカニカルキーボードを手に入れることが可能です!

既製品では満足できない!という方は、VARMILO(アミロ)さんでカスタマイズを楽しんでみましょう。

オシャレなメカニカルキーボードの注意点

オシャレなメカニカルキーボードの注意点

オシャレなメカニカルキーボードを購入するときの注意点は3つあります。

 

  1. 軸に注意
  2. キーボードサイズに注意
  3. キー配列に注意

 

オシャレなメカニカルキーボードは、変則的なキーボードも多いので注意してください!

軸に注意

オシャレなメカニカルキーボードを買う前に、どんな軸が搭載されているか必ず確認しておきましょう。

タイピング音が大きい軸が搭載されていたら、職場や公共施設で使うことができません。

タイピング音を気にしないなら青軸、タイピング音が気になるなら茶軸や赤軸になります。

キーボードサイズに注意

オシャレなメカニカルキーボードは、小さいサイズのキーボードが多いです。

コンパクトなメカニカルキーボードは、テンキーがなかったり、カーソルキーがなかったりするので注意してください。

メカニカルキーボードを使用する環境によっては、使いにくい可能性があります。

キー配列に注意

オシャレなメカニカルキーボードは、キー配列に注意してください。

英語配列だったり、キーの配置が特殊だったりすることがあります。

キー配列が違うと、慣れるまでタイピングがしにくいので当分は作業効率が落ちます。

メインキーボードとサブキーボードで楽しむ

メインキーボードとサブキーボードで楽しむ

ガチで使えるメインのメカニカルキーボードを持っておくと、サブのメカニカルキーボードで気軽にチャレンジできます。

僕は普段、オーソドックスなメカニカルキーボードを使っていて、気分転換などで変わったメカニカルキーボードを使うことが多いです。

そんな感じで、気軽に挑戦していると、どんどんサブのメカニカルキーボードを買っていき、沼にハマります。

最初から変則的なメカニカルキーボードを買うのはオススメしません!

まとめ

この記事ではオシャレなメカニカルキーボードを紹介してきました。

オシャレなメカニカルキーボードは、サイズやキー配列の特徴的なキーボードが多いので、購入前にしっかり確認をしておきましょう!

最初に買うメカニカルキーボードは、効率よく作業を進められるキーボードがオススメです!

キーボード関連記事