ゲームソフトを売るならどこ?オススメのお店と高く売るコツを紹介

LIFE

ゲームソフトを売りたいけど、どこで売ればいいの?

できれば高いところでゲームソフトを売りたい!

ゲームソフトを売れる年齢は?

 

プレイしなくなったゲームソフト売りたいけど、様々なお店があるので、どこで売れば1番お得なのかよくわかりません。

せっかくゲームソフトを売るので、できれば高く売りたいですよね。

実はうまくお店を選べば、ゲームソフトを高く売ることができます。

というのは、時期によって買取アップキャンペーンなどを行っているので、それを利用すれば普段より高く売ることができます。

 

そこで、今回はゲームソフトを高く売るのにオススメのお店を紹介するとともに、ゲームソフトを高く売るコツも合わせて紹介したいと思います。

不要になったゲームソフトは、買取価格が高いうちに早めに売っちゃいましょう!

 

僕は以前、リサイクル会社のWeb担当をしていたので、買取の裏側をよく知っています。実際に査定などもしていたので、ぜひ参考にしてみてください。

ゲームの買取価格ってどう決まるの?

在庫で買取価格が決まる

ゲームの買取価格は、そのお店の在庫によって決まります。在庫が多くあるゲームソフトは、買取価格が安くなっていきます。

つまり、そのときのお店の在庫状況によって、買取価格が変わってくるので、どこのお店が常に一番高く買い取ってくれるというのを決めることはできません。

基本的にゲームソフトは、発売から時間がたてばたつほど、在庫が増えていく&売れなくなるので買取価格が安くなります。

買取価格がずっと高いゲームソフトもある!

例外としてずっと人気がある(需要がある・売れる)ゲームソフトは、買取価格が下がりにくい傾向にあります。

例えば、ニンテンドースイッチのゲームソフト「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 」は、発売から約3年たっていますが、まだ高い買取価格を維持しています。

その他にも、「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」、「マリオカート8 デラックス」なども発売から時間がたっていますが、まだ買取価格が高い状態が続いています。

ニンテンドーが発売しているメジャータイトルは、発売から時間がたっても買取価格が高い状態を維持していることが多いです。

ゲームソフトを高く売るコツ

早く売る決断をする

発売してからの期間が短ければ短いほど、ゲームソフトは高く売ることができます。

発売してすぐのゲームソフトは、お店も在庫をあまり持っておらず、さらに買う人が多いため買取価格が高く設定されています。

上の図は「PS4:モンスターハンターワールド」が、アマゾンの中古でいくらで売られていたかを表したグラフになります。

発売して間もない2月8日の中古販売価格は7,826円ですが、それから2ヶ月後の4月8日では中古販売価格が4,000円と約半分になっています。

これが買取価格だと、2月8日は5,000円~6,000円での買取価格だったのが、4月8日では1,000円~2,000円ぐらいの買取価格となってしまいます。

買取価格は売れにくくなるため、販売価格よりもさらに大きく差が出てきます。

なので、遊ばなくなったゲームソフトは早めに売るようにしましょう!

多くの人にクソゲーと判断されたゲームソフトは、尋常じゃないスピードで買取価格が落ちていきます。もしプレイしてクソゲー!と思ったならすぐにでも行動して傷を浅くしましょう!

付属品は失くさない

ゲームソフトについてくる付属品は必ず一緒に売るようにしましょう。

付属品がないと買取価格から減額されてしまいます。

  • 説明書
  • 限定版のゲームソフトを買ってついてきたグッズ
  • ゲーム機本体なら箱・イヤホン・コードなど

これらがないと、500円~ぐらいの減額になります。恐らくあなたが思っているより大きく減額される可能性が高いです。

キャンペーンを利用する

買取UPキャンペーンを行っているお店も多いので、ぜひ利用しましょう。

お店によって条件がありますが、それをクリアすることができれば高く売ることができます。

例えば、ゲーム買取ブラザーズさんでは、現在買取金額30%UPのキャンペーンを行っています。

買取価格が5,000円のゲームでしたら、6,500円と1,500円もお得なります。

ただキャンペーンは期間限定のことがほとんどなので、このようなキャンペーンを行っているときに、複数のゲームソフトを一度に売ってしまうのがオススメです。

新品のゲームソフトは売れない

ゲームソフトは新品での買い取りを基本的にしていないので、封を切っていなくても中古として売ることになります。

なぜ新品のゲームソフトが売れないかと言うと、盗品の可能性などを考えて、新品のゲームソフトの買い取りを断っているお店がほとんどです。

新品なのに中古と同じ価格を提示された!とクレームを出さないようにしましょう。通常なら、新品のゲームソフトは買い取れませんと言われることが多いです。

新品でも買い取ってもらえるパターン

売りに出す理由がはっきりしている場合や、購入時のレシートがある場合などは、新品のゲームソフトでも売ることができます。

「購入特典目当てで同一ソフトを複数購入した」「すでに持っているゲームをプレゼントで貰った」などの理由があれば、新品でも売ることができます。

ただし、残念ながら買取価格は変わりません…。

査定で減額されるポイント

ゲームソフトを売るときに減額されるポイントは3つです。

  1. ディスクのキズ
  2. パッケージや箱のダメージ
  3. 説明書などの付属品の有無

ゲームソフトはキレイに保管をしていたら、減額をされることはあまりありません。

近くにお店がない場合は宅配で売ろう!

あなたの住んでいるところに、ゲームソフトが高く売れるお店がなくても、今では宅配で売ることができます。

例えば、【ゲーム館】さんでは、送料・梱包材と無料となっているので、どの地域の人でも気軽に売ることができます。

住んでいる地域にあまりいいお店がないという方や、忙しくてお店に行けない方、量が多くて持っていけないという方は、ぜひ利用してみましょう!

【全国OK】ゲームソフトを売るのにオススメお店!

ゲーム買取ブラザーズ

キャンペーン 有り
送料 無料
手数料 無料
梱包材 有り(無料)
キャンセル OK(返送料お客様負担)
振込までのスピード

ゲーム買取ブラザーズさんは、期間限定の買取金額UPの比率がとても高いので、キャンペーン行っていたらぜひ利用しましょう。

しかもキャンペーン適用の条件が特にないので、単純にすげーお得ってだけです。個人的にはこんなキャンペーンやってて大丈夫なの?って思うぐらいです(笑)

質の悪い店舗や業者に買い取りを依頼すると、なかなか連絡がこないということもあるので、サービスの質も見る必要があります。

ゲーム買取ブラザーズさんは送料無料・梱包材無料のサービスや、振込の早さも安心して利用できる大きなポイントです。

【ゲーム買取ブラザーズ】

メディア買取ネット

キャンペーン 有り
送料 無料
手数料 無料
梱包材 有り(無料)
キャンセル OK(返送料無料)
振込までのスピード

送料・手数料・梱包材・キャンセルがすべて無料で安心して利用できるお店です。

特にキャンセルした際の返送料も無料なのがすごいです。

買取価格に納得できないから返してくれ!ってのができるってことです。

ということは買取価格に自信がある裏返しですね。

キャンペーンは売れば売るほどお得になるキャンペーンと、ゲーム機本体とソフトを一緒に売ると買取価格が10%UPになるキャンペーンがあります。

メディア買取ネットさんはゲーム機+何個もゲームソフトを売りたい方にオススメです。

メディア買取ネット

GEO(ゲオ)

キャンペーン 有り
送料 無料
手数料 無料
梱包材 有り(無料)
キャンセル OK(返送料お客様負担)
振込までのスピード

サービス内容、キャンペーン内容などは他のお店とそんなに変わりませんが、全国どこにでもあるゲオさんなので、信頼度と安心感が違います(笑)

また全国に店舗を展開して、ゲームソフトを売っているので在庫管理が確立されているので安定した買取価格が期待できます。

GEO宅配買取

メルカリ・ヤフオクとかで売るのはどうなの?

お店で売る以外の方法として、メルカリやヤフオク(ヤフーオークション)で売る方法もあります。

しかし、ゲームソフトに関しては、メルカリやヤフオクなどで売るのはあまりオススメしません。

というのも、ゲームソフトの買取価格は下がりやすいので、メルカリやヤフオクだとゲームソフトを売るのに時間がかかって、買取価格がどんどん下がってしまうリスクがあります。

ただ良い面もあるので、メルカリ・ヤフオクなどで売る場合のメリット・デメリット、お店で売る場合のメリット・デメリットを紹介します。

メルカリ・ヤフオクなどで売るメリット&デメリット

メルカリ・ヤフオクなどで売るメリット

メルカリやヤフオクなどでゲームソフトを売るときの1番のメリットは、お店で売るよりも高く売れる可能性があるということです。

というのも、あなたのゲームソフトを買い取ったお店も、お店で売る以外で、メルカリやヤフオクなどでもゲームソフトを売っています。

つまり、お店はメルカリやヤフオクで売る前提で買い取りをしているところが多いのです。

ゲームショップ店員

このゲームソフトはヤフオクで7,000円で売れてるから、5,000円で買取ろう!

ということは、メルカリやヤフオクなどでやり取りされている価格が、売れる最大の価格と言うこと!

メルカリ・ヤフオクなどで売るデメリット

だったら、メルカリとかヤフオクで売ったほうが全然いいじゃん!ってことなのですが、もちろんデメリットもあります。

先ほど書いたように売れなかった場合のリスクがあります。

そして何よりめんどくさいのが、他のユーザーとやり取りしたり、自分でゲームソフトを梱包して送ったりと手間がかかることです。

ユーザーとのやり取り・梱包・発送、さらに梱包材を買ったり、送料、メルカリ・ヤフオクなどの手数料…。

実はけっこうな時間と細かい費用が掛かっています。

売れないリスクを抱えながら、さらに手間と時間をかけるぐらいなら、お店に売っちゃったほうが実は高く売れてるんじゃない?ってことになります。

やり取りに1時間(時給1000円)+梱包材300円+送料500円=1800円

これぐらいお金を掛けて売るのって…ちょっと考えちゃいますよね。

時間がたっても価値が下がりにくい、また価値が上がるような商品(革ジャンとかマニアが欲しいレトロゲームとか)は、メルカリやヤフオクなどで売ったほうがいいです。お店だとあまり価値がわかってない人が査定した場合、ものすごく安く買い取られてしまうこともあります。

お店で売るメリット・デメリット

お店に売るメリット

お店に売るメリットは、何と言ってもすぐに現金をGETできちゃうことです。

めんどくさいやり取りもなく、すぐに売ることができます。

ゲームソフトは価格が下がりやすい商品なのでスピードが重要です。

売りたいときに売れるのは、お店を利用する一番のメリットです。

お店に売るデメリット

デメリットはメルカリやヤフオクなどと比べて、買取価格が安いということです。

ただこれは手間賃だと考えればしょうがないかなと思います。

ゲームソフトに関しては、買取価格が定価を超えるなんてことは滅多に起こらないので、ある程度高い価格を提示しているお店なら売って損はないです。

しかし!ゲームソフト以外の話しになってしまうのですが、マニアックな商品に関してはお店選びを慎重にしましょう。

例えば価値のある釣具を売りたいとなった場合、釣具にあまり詳しくない店員がいるお店に持って行ってしまうと、下手したら10円とかで買い取られてしまう可能性があります。

専門性のある商品に関しては、専門に扱っている(詳しい人がいる)お店に持っていきましょう。

ゲームソフトが売れる年齢は?

ゲームソフトを売れるのは、18歳以上となっています。

ただ、親御さんの同意書などがあれば売ることもできるので、売りたいお店で確認をしてみましょう!

僕が以前働いていたところでは、18歳未満の方でも親御さんの同意書があれば売ることができました。

まとめ

ゲームソフトを売ると決めたら、価格が下がる前に早く売りに行きましょう!

今では全国から宅配で売ることができるので、売りたいお店が近くにない方でも、買取価格UPのキャンペーンなどを利用することでよりお得に売ることができます。

この記事を読んでくれた人に、少しでも多くの現金が入りますように!(笑)

ガジェットランキング!

  • キーボード
  • マウス
  • ゲーミングチェア
  • ヘッドセット
  • モニター
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングマウス
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. PCゲーミングチェア
  2. PCゲーミングチェア
  3. PCゲーミングチェア
  4. PCゲーミングチェア
  5. PCゲーミングチェア
  6. PCゲーミングチェア
  7. PCゲーミングチェア
  8. PCゲーミングチェア
  9. PCゲーミングチェア
  10. PCゲーミングチェア
  11. PCゲーミングチェア
  12. PCゲーミングチェア
  13. PCゲーミングチェア
  14. PCゲーミングチェア
  15. PCゲーミングチェア
  16. PCゲーミングチェア
  17. PCゲーミングチェア
  18. PCゲーミングチェア
  19. PCゲーミングチェア
  20. PCゲーミングチェア
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ゲーミングヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ゲーミングヘッドセット
  8. ゲーミングヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ゲーミングヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ゲーミングヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ゲーミングヘッドセット
  16. ゲーミングヘッドセット
  17. 周辺機器・アクセサリ
  18. ヘッドセット
  19. ヘッドセット
  20. ゲーミングヘッドセット
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ